ACLSコース

ACLSコース

講習会コース一覧

ACLSコース

内容

≪ACLSコースの目標≫

心肺停止、心拍再開後ケア、不整脈、脳卒中、急性冠症候群に対して 高いチーム力によって、状況を認識し適切に介入する練習を行う。

・コースの前半では、必要な技術の習得を行う。最も重要なBLS、気道と呼吸の管理、心電図診断(特に4つの心停止)と電気ショックの方法 を習得。

・コースの後半はシナリオを用いて リーダーとメンバーは救命に向けて、チームダイナミクスを最大限発揮して高いパフォーマンスを示す練習を行う。

・この中で最も重要なことはコミュニケーションであることにコース後半で体感していただきたい。コミュニケーションエラーが医療ミスに直結することを認識していただきたい。

受講時間開催日により異なります。
受講料【銀行振込(前払い)】 38,000円(学割:36,000円)
備考

テキストは受講料には含まれておりません。
コース当日使用しますので、必ず受講者ご自身でご用意いただきますようお願い致します。

【ACLS用テキスト】
acls
▼ACLSプロバイダーマニュアル ガイドライン2015準拠(2017年2月発売)
テキストは大手書店、医学書店、シナジー社Amazonなどの通信販売にて販売されています。