GW休暇は4月27日(土)から5月6日(月)です

ファーストエイド(応急手当)コース

2024年4月より、ファーストエイド(応急手当)コースの受講料や内容などが変更になりました。
「座学のみ(60分)」と、座学に加えて実際の対処法を体験・確認できる「座学+実技(90分)」の2種類となります。以下「ご案内」につきましてもご確認をお願い致します。

ご案内

  • ファーストエイド(応急手当)コースは主に、出張のご依頼をいただき開催している講習会です
  • 座学のみ(60分)のコースでの内容は、必修項目の講義となります
  • ひとつの項目につき、約5分ほどの講義です
  • ご希望の場合は必修項目に加え、オプション項目よりご希望の項目を追加することが可能です
  • 座学+実技(90分)のコースをご希望の場合は、体験されたい実技をお選び下さい
  • ご不明な点や詳細を確認されたい場合は、事務局までお電話またはお問い合わせフォームよりご相談下さい

必修項目またはオプション項目にご紹介のない項目に対する講習ご要望(実施)につきましては、2024年3月31日をもちまして対応を終了致しました。どうぞご了承下さい。

必須項目

青色のマーカーが引かれている項目については、座学+実技コース(90分)の際にご希望があれば実技が可能なものとなります。項目をクリックすると、実技の紹介画像がご覧いただけます

119番が必要なとき

心筋梗塞、大血管疾患への対応

脳卒中、危険な頭痛への対応

息切れ(呼吸困難)

オプション項目

風呂場での急変の予防

下痢、嘔吐

熱中症

経口補水療法

感染性胃腸炎

墜落や交通事故のような大けがのとき

子どもの事故死防止

画像紹介|実技が可能な項目

窒息の対応
切りきず・すりきず・やけど
圧迫止血
打撲(うちみ)・ねんざ
骨折
回復体位(側臥位)
アナフィラキシー(アレルギー)
搬送方法
手の洗い方
(現在画像作成中)