PUSH認定インストラクターになるには

PUSH認定インストラクターとは

PUSHプロジェクトでは、PUSHプロジェクトの理念や、確立したコースを全国に広げていくために「PUSH認定インストラクター制度、認定コース制度」を構築しました。
大阪ライフサポート協会が、あなたのインストラクターとしての質を保証するだけではなく、あなたの開催するPUSHコースで万が一、あなた自身または受講者にケガ等が起きた場合、大阪ライフサポート協会が加入している損害賠償保険によってカバーします。

PUSH認定インストラクターへの道

まず「PUSHコース指導者養成講習会」を受講する必要があります。このコースを受講後に、実際に45分の講習を実施して評価を受ける「評価コース」を受講し、合格すれば「PUSH認定インストラクター」としての活動ができます。

PUSHコース指導者養成講習会

PUSHコースを地域や学校に広めるため、大阪ライフサポート協会/日本心臓財団認定のPUSHインストラクターとなり、認定PUSHコースを開けるようになることを目的とした約10時間(2日間※)の講習会です。 ※両日の受講が必須です。

プログラム(主な内容) 《1日目》
1)PUSHコースのモデル掲示(ベテラン指導者がモデル講習会を掲示します。受講者の皆様には受講生として講習会を受けながらコースの流れを把握していただきます)
2)PUSHプロジェクトの概要説明と開催方法説明
3)双方向・参加型講習の指導のコツとフィードバックの方法(講義、実習、スモールグループディスカッション)
《2日目》
4)救命に関する基礎知識(救急救命を専門とする医師、看護師、救命士らによる講義)
5)ロールプレイング(スモールグループで、PUSHコースの指導者体験とディスカッションを繰り返しながら、講習開催のノウハウを習得していただきます)など
6)筆記試験
参加要件 [1] 十分な一次救命処置技能を有すること。(指導者養成講習会内で一次救命処置のスキルチェックが実施されます)
[2] 今後、認定インストラクターとなり、PUSHコースを私たちと一緒に広げる意思のある方。
受講料 10,000円
(各種資料およびコース開催用DVD「救え!ボジョレー!!」付)
・正会員入会での受講 18,000円
(入会金3,000円+年会費5,000円+受講料10,000円)
・準会員入会での受講 16,000円
(入会金3,000円+年会費3,000円+受講料10,000円)
※PUSH認定インストラクターとして活動するには、大阪ライフサポート協会への入会が必要です。
※会員種別についてはこちらをご覧ください。 (https://osakalifesupport.or.jp/nyukai.html
受講申込方法 「PUSHコース開催支援システム 公開講習会ページ」で、各地で開催される「PUSHコース指導者養成講習会」の日時・会場が公開されます。
それぞれの専用申込フォームよりお申し込みください。
【PUSHコース開催支援システム 公開講習会ページ】
https://www.dokin-chan.com/pro/courses/public